2016年10月25日火曜日

2016「満月と彗星」

   
真っ白満月と、オレンジ色の隕石。
静かな湖畔と、山向の大爆発。
平穏と混乱。
静寂と喧騒。

この世界はその両方でできている。 

  

2016「夢見る街」


かつて栄えていた港町か、
それとも軍事施設か……。
でも今はただひっそりと
建物だけが残っている。
そして、のどかな日差しの中で
昔の夢を見ている。


2016「永遠の炎」

  
人知れず
夜の森の中で
燃え続ける炎。

2016「光輪」

   
その山のいただきからは、
何か不思議なものが見えるという。


2016「four trees」


来たことがあるかどうかではなく、
この場所をわたしは知っている。
この景色や空気や光を
なぜかとても懐かしく思うから。


2015「巣 - nest -」


わたしはここでしか生きられないのだ。


2015「五つの小宇宙」

  
それぞれ別の宇宙をはらむ
五つの球体の近くをすり抜ける。


2015「異常接近」


衝突は免れないのか。
まったく異質な者同士の出会い。


2015「楼閣」


異様な姿とは裏腹に、
どうしても登ってみたくなる場所。


2015年10月7日水曜日

2015「摩天楼の谷」


摩天楼に埋め尽くされた山々
でもそこにはもう
誰も住んでいないのかもしれない